ザ クラブ・ロイヤルパークホテルズ プレシャス会員規約

ザ クラブ・ロイヤルパークホテルズ プレシャス会員規約 ザ クラブ・ロイヤルパークホテルズ プレシャス会員規約

ザ クラブ・ロイヤルパークホテルズ プレシャス会員規約

第1条(目的)

株式会社ロイヤルパークホテルズアンドリゾーツ(以下「当社」という)は、当社及び当社の許諾を得て当社の商標が使用されているホテル(当社が経営・運営するホテルと併せて、以下、ロイヤルパークホテルズグループホテルと呼びます。)の対象ホテル(仙台ロイヤルパークホテル、ロイヤルパークホテル、横浜ロイヤルパークホテル 以下「対象ホテル」という)のいずれかで挙式・披露宴を行い、第9条1項に定めるロイヤルパークホテルズグループホテルの宿泊・レストランサービス等、または当社が提携している施設またはサービス(以下「提携先」という)をご利用されたお客様(以下「お客様」という)に対して、特典・割引等の提供、ご利用金額に応じたポイントを付与し、当該付与されたポイントの合計数に応じてロイヤルパークホテルズグループホテル所定の特典を受けることができる婚礼会員組織「ザ クラブ・ロイヤルパークホテルズ プレシャス」(以下「当会」という)を設立、運営し、お客様は当会に入会することで特典を受けることができるものとします。

第2条(規約の趣旨)

「ザ クラブ・ロイヤルパークホテルズ プレシャス会員規約」(以下「本規約」という)は当会の運営等に関し必要な事項を定め、当社、ロイヤルパークホテルズグループホテル及び当会(以下総称して「当社等」という)と並びに第5条に定める会員に適用されるものとします。

第3条(規則の制定)

当社等は、本規約のほか必要に応じて種々の規則を制定し、当該規則は本規約の一部を構成するものとします。

第4条(規約等の変更)

当社等は、本規約、及び前条に定める規則(以下「本規約等」という)を随時変更、中止することができます。なお、第21条に定める方法により、第5条に定める会員に対し、本規約等の変更、中止を告知します。この場合、当該変更日以降は変更後の本規約等が適用されるものとします。

第5条(会員の資格)

ザ クラブ・ロイヤルパークホテルズ プレシャス会員(以下「会員」という)とは、対象ホテルのいずれかで挙式・披露宴の実施が決定され、本規約を了承の上、当会に入会されたお客様をいいます。但し、次の各号に該当する場合は入会できません。

  1. ①暴力団、暴力団の構成員もしくは準構成員、暴力団関係団体、暴力団関係者、またはその構成員(団体を含む)が違法もしくは不当な行為を行うことを助長し、あるいは助長するおそれのある団体その他の反社会的勢力(以下「暴力団等」という)に該当する場合。
  2. ②入会時に満18歳未満の未成年の方。なお、入会後でも20歳未満のみのご宿泊は、ロイヤルパークホテルズグループホテルの定める利用規則に基づき、保護者の許可がない限りお断りいたします。
  3. ③法人、または団体。但し当社が特別に認めた場合を除く。
  4. ④入会時にロイヤルパークホテルズグループホテルに対して利用料金の支払いが滞っている場合、または過去に同利用料金の支払いに関して不払や支払い遅延等の問題が生じたことがあり、当社等が入会に支障があると判断した場合。
  5. ⑤過去に当会から除名処分とされている場合。
  6. ⑥その他当社等が適格でないと判断した場合。なお、この場合でも当社等は判断理由を開示する義務を負わないものとします。

第6条(会員資格の取り消し)

当会は会員が次の各号の一に該当する場合は、事前に通知することなく、会員資格を取り消すことができるものとします。なお、資格を取り消された会員は速やかに貸与された会員証を返却するものとし、資格を取り消された後は本規約に定める特典を受けることができず、これにより当該会員または第三者に損害が発生しても、当社等は一切の責任を負わないものとします。また、本条が適用される場合でも、当社等は判断理由を開示する義務を負わないものとします。

  1. ①会員が前条各号に該当することが判明した場合。
  2. ②会員に公序良俗、法令に違反する行為があった場合。
  3. ③他の会員や第三者を誹謗、中傷するなど他の会員もしくは第三者に不利益を与える行為があった場合。
  4. ④当社等の運営を妨害する行為があった場合。
  5. ⑤当社等への申告、登録事項に虚偽があった場合。
  6. ⑥本規約に違反した場合。
  7. ⑦その他当社が適格でないと判断した場合。

第7条(入会方法)

会員は挙式・披露宴実施決定後に対象ホテルより当会会員証(以下「カード」という)の貸与を受け、カードにご署名の上第10条に定めるポイントを獲得することで入会されたものとみなします。入会後は会員登録が必要となりますが、会員登録はスマートフォン、パソコンまたは対象ホテルの各ホテルフロントにて行えます。

第8条(二重会員登録の禁止)

会員登録は、会員1名につき1件1番号とし、1名で複数の登録をすることはできません。会員が複数のカードを登録されていることが判明した場合、当会は任意の1つの登録を有効とし、それ以外の登録を無効とする権利を有します。なお、既に一般会員として入会していた場合を除き、会員登録が複数にわたっていた場合、それらに付与されていたポイントを合算することはできません。

第9条(カードの利用)

  1. カードは、ロイヤルパークホテルズグループホテル、または提携先において、当社等が指定する施設またはサービスに対して利用できます。利用可能ホテル、ホテル内直営店舗、提携先等につきましては、会員ホームページ(https://www.royalparkhotels.co.jp/the-club/)をご参照ください。
  2. 2.カードを利用する場合、会員はカードを必ず提示した上で、現金またはクレジットカード(クレジット会社発行のギフト券を含む)他当社が認める精算方法で利用代金を支払うものとします。売掛でのご利用は、第10条、第11条の特典がご利用できません。
  3. 3.会員はカードの提示、または当社等の指定する方法でカード番号の入力を行った場合のみ、第10条、第11条の特典が利用できます。 会員特典の詳細につきましては、第10条、第11条または会員ホームページをご参照ください。(https://www.royalparkhotels.co.jp/the-club/
  4. 4.カードは、ご署名されたご本人のみ使用できるものとし、本人以外に譲渡、貸与することはできません。なお、ご署名のないカードはご利用いただけません。
  5. 5.ロイヤルパークホテルズグループホテルの個別会員特典をはじめ、他の会員特典との併用は原則できません。
  6. 6.ロイヤルパークホテルズグループホテルやホテル内店舗でのカードのお預かりはできません。

第10条(ポイント付与と会員ステージ)

  1. 当会は、当社等の運営するウェブサイト、もしくはロイヤルパークホテルズグループホテルへ直接電話等で、ポイント付与対象プランの宿泊予約をしたうえで会員本人が宿泊したときに、その客室料金に応じて、チェックアウト日の翌日中にポイントを付与します。付与対象となる利用金額には、税金、地方税、チップ、マッサージ、駐車場代、電話料金などは含まれません。また、宿泊プラン(室料以外に飲食料金等が含まれるもの)でのご利用の場合は、宿泊プラン料金に対してポイントを付与します。(但し、一部のポイント付与対象外プランを除きます。
  2. また、ホテルへの直接予約以外でのご宿泊は、ポイント付与の対象外とさせていただきます。
  3. 2.当社は、会員が特典対象となるロイヤルパークホテルズグループホテルのレストランで利用された場合、ポイント付与対象メニューやプランの利用金額に応じて、ご利用日の翌日中にポイントを付与します。
  4. 3. 当社は、会員が特典対象となるロイヤルパークホテルズグループホテルの店舗やホテルホームページ上でのネットショッピングまたは提携先等を利用された場合、ご利用金額に応じてポイントを付与します。(但し、一部のポイント付与対象外商品を除きます。)
  5. 4.前3項のポイント付与については、ポイント対象利用金額100円(消費税別、100円未満切り捨て)につき第7項に定める会員ステージに応じたポイントが付与されますが、ポイントが付与される迄は当該ポイントを利用することはできません。なお、状況によりポイント付与日が変更となる場合があります。
  6. 5. 当社は、会員が第1条で定める対象ホテルに直接申込みをしたうえで挙式・披露宴を行った場合、ご利用金額が確定のうえ入金が確認された後、その料理と飲物のご利用金額に応じて1ヶ月以内にポイントを付与します。なお付与対象となるご利用金額にサービス料と税金は含まれません。またポイントは対象利用金額100円(税金別、100円未満切り捨て)につき付与されますが、その付与率は第7項に定める会員ステージに関係なく一率5%といたします。
  7. 6.所定の手続きで行なわれた予約であっても、宿泊者が実際に宿泊されなかった場合はポイント付与の対象外として、予定付与ポイント数から減算させていただきます。
  8. 7.会員は、会員本人による当年度の累計ご利用要件に応じて、翌年度のステージが変更となります。但し、当年度内にステージアップの要件を満たした場合、要件を満たした月の翌月1日から変更になります。(第5項のポイント付与対象利用金額は累計に加算されません。)
  会員ステージ
ご利用要件 レギュラー ブロンズ プラチナ ダイヤモンド
ポイント付与対象利用額 20万円未満 20万円以上
50万円未満
50万円以上
100万円未満
100万円以上
宿泊泊数 10泊未満 10泊以上
40泊未満
40泊以上
60泊未満
60泊以上
宿泊回数 4回未満 4回以上
14回未満
14回以上
24回未満
24回以上
ポイント付与率 5% 6% 8% 10%

※当年度・翌年度とは、毎年4月を期首月として4月1日から3月末日までの期間をいいます。

  1. 8. 第7項に基づく会員ステージ変更については、ポイント付与率の高いステージが適用されます。

第11条(ポイント利用方法とポイントの有効期限)

  1. ポイント利用の際は、会員ご本人が必ず会員登録済みのカードを提示してお申し出ください。なお、会員登録前にポイント利用はできません。
  2. 2.ポイントは、1,000ポイントごとに1,000円分の支払として利用することができます。
  3. 3.ポイントは、当該ポイントが付与された年度の翌々年度3月末日まで有効です。なお、年度とは、毎年4月1日から翌年3月末日の期間をいいます。(但し、有効期限を別途定めた一部のキャンペーンポイントを除きます。)
  4. 4.ポイントの利用処理後は、当該ポイントをお戻しすることができません。但し、ポイント利用の対象となった商品を返品する場合、カードの提示があったときに限り、利用されたポイントから返品払い戻し相当額のポイントをお戻しするものとします。
  5. 5.ポイントを第三者に譲渡することはできません。
  6. 6.次の項目はポイント利用の対象外となります。
    • ・インターネット事前決済予約
    • ・第9条第1項の定める当社等が指定する施設またはサービス以外での飲食、商品購入
    • ・ホテルホームページ上でのネットショッピング
  7. 7.ポイントを利用された場合、当該利用ポイントには第10条第4項のポイントは付与されません。また、ポイント利用に際してはおつりのご用意はありません。
  8. 8.ポイントの換金は一切いたしません。

第12条(登録事項の変更)

会員は、電子メールアドレス(以下「メールアドレス」という)、その他当会への登録事項に変更があった場合には、すみやかに所定の変更手続きを行うものとし、変更手続きがなされなかったために会員に生じた情報の不着・遅着、その他の不利益について、当社等は一切の責任を負わないものとします。

第13条(カードの紛失・盗難)

カードの紛失・盗難が発生した場合は、当会まで速やかにご連絡ください。カードを紛失(盗難を含む)された場合でも、同カードの再発行はできません。また、累積されたポイントは無効となります。カードを紛失されたことに伴う一切の責任は、会員のご負担とさせていただきます。

第14条(退会)

会員は随時退会できるものとし、退会に際しては対象ホテルのフロント、もしくは当会にて手続きするものとします。なお、退会時の累積ポイントは退会手続き完了と共に無効となります。

第15条(会員資格の期限、ポイントの喪失)

  1. プレシャス会員の有効期限は無期限ですが、次の場合は累積ポイントを喪失するものとします。
    1. ①入会年度末日から2年間、一度もポイント付与がない場合。
    2. ②最終カード利用年度末日から2年間ポイント付与がない場合。
      ※入会年度・利用年度とは、毎年4月を期首月として4月1日から3月末日までの期間をいいます。
  2. 2.付与されたポイントは、前項のほか、付与された年度末日から2年を経過すると消滅します。
    (但し、有効期限を別途定めた一部のキャンペーンポイント及び、一部の会員ステージ特典を除きます。)
    会員資格の期限、ポイントの喪失

第16条(権利の譲渡等の禁止)

  1. 会員は、会員たる地位及びこれから生ずる権利義務の全部または一部を、本人以外の第三者に貸与、譲渡し、質入その他担保の用に供することはできません。
  2. 2.当会にかかる事業が第三者に譲渡された場合、当該譲渡に伴い本規約における当会の地位及びこれから生ずる権利義務並びに会員の登録事項その他個人情報を当該譲受人に譲渡することができるものとし、会員はかかる譲渡につき予め承諾するものとします。

第17条(会員へのご案内)

会員は、当社等が会員宛に電子メールまたはハガキ・封書などで、次条に定めるプライバシーポリシーに記載のある情報配信や、ポイントに関する情報、ホテルの各種情報を配信することに予め同意するものとします。

第18条(個人情報の取り扱い)

  1. 当社等は、会員の個人情報(個人情報の保護に関する法律に規定する個人情報をいいます。この条において以下同じ。)を、当社等が別途定めるプライバシーポリシーの定めに従って取り扱います。
  2. 2.当社等は、プライバシーポリシー(https://www.royalparkhotels.co.jp/privacy/)を随時変更することができます。なお、当社等は、会員に対し第21条に定める方法にて、プライバシーポリシーの変更を告知します。この場合、当社等は、変更後のプライバシーポリシーの定めに従って、会員の個人情報を取り扱うものとします。

第19条(免責)

  1. スマートフォンやパソコンから入会登録した会員情報が当社等のコンピューターシステムに到着したか否か、もしくは当社等からの情報が会員のパソコンや携帯電話等に到着したか否か、または到着した情報が送信した情報と同一であるか否かについては、当社等は一切の責任を負わないものとします。
  2. 2.会員が当社等の提供する本規約に定める特典を、会員の事情によりご利用になれなかった場合の損害、または本規約に定める特典が終了、もしくは内容に変更があったことにより発生した損害について、当社等は一切の責任も負わないものとします。
  3. 3.火災、風害、地震等の天災地変、その他不可抗力によって、本規約に定める特典をご利用になれなかったことにより発生した損害について、当社等は一切の責任も負わないものとします。
  4. 4.会員は、カード及び会員登録手続において設定したパスワードを自らの責任において適切に管理するものとし、カード及びパスワードの管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等によって生じた損害について、当社等は一切責任を負わないものとします。
  5. 5.当社等は当会が本規約を変更したこと等理由の如何に拘らず、会員に損害が発生した場合でも、会員に対していかなる責任も負わず、また賠償を行う義務も負わないものとします。

第20条(損害賠償)

会員が本規約に関連して第三者に対してなんらかの損害を与えた場合は、会員は自己の責任と負担において解決するものとし、当社等に対して一切の迷惑を及ぼさないものとします。

第21条(告知)

当社等は、次の方法により当会から会員に対して告知するものとします。
電子メール、ロイヤルパークホテルズグループホテルのサイトへの掲載等その他当社等が適当と判断する手段。

第22条(分離可能性)

本規約のいずれかの条項またはその一部が、消費者契約法その他の法令等により無効となる場合であっても、当該条項またはその一部以外の本規約の規定は引き続き完全な効力を有するものとします。

第23条(使用言語)

本規約は日本語で作成され、本規約につき英語により翻訳文が作成される場合においても、日本語の正文のみが規約として効力を有するものとします。

第24条(管轄裁判所)

本規約に関する紛争については、東京地方裁判所を第一審の管轄裁判所とします。

第25条(準拠法)

本規約に関する準拠法は日本法とします。

付則
本規約は、2018年4月1日をもって発効します。
2019年4月1日一部改訂

以上

本規約に関してのお問い合わせは、
ザ クラブ・ロイヤルパークホテルズ会員事務局
0120−657−788 (平日10:00~12:30/13:30~17:00)

本規約に関する、

  1. ①利用可能なホテルや直営施設に関する情報
  2. ②ポイント付与に関する情報
  3. ③ポイント利用に関する情報
  4. ④会員特典に関する情報
  5. ⑤会員登録に関する情報

は、当社ホームページ、または会員ホームページをご参照ください。
https://www.royalparkhotels.co.jp/
https://www.royalparkhotels.co.jp/the-club/

プレシャス会員規約に同意する

戻る

We use cookies on this website to improve your user experience. By continuing to use this website, you consent to our use of cookies as described in our Privacy Policy